龍の鬚を蟻が狙う

c0334718_12445483.jpg
まさかの連投です(笑)

昨日は凄い雪の降り方でしたが、夕方に買い物に行かなければならなかった為、カメラを持って出かけました。

雪が降るという予報を聞いてからひとつ目論んでいたことがありました。

それは『雪がしんしんと降り積もる』様子を撮ることです。
私が今のカメラを手に入れたのは、4年前にセイケトミオさんの展覧会『West Pier』で雪の写真を拝見して衝撃を受けたからで、あのような写真がいつか撮れないものかと常々考えておりました。。

結果は“月とすっぽん”とは正にこういうことだなぁ(笑)と実感しました。

妻からは『同じ道具(カメラ)を使って結果がこんなに違うのだから、あなたはもう(趣味としての)写真は辞めた方がいいんじゃないの!?』とキツい一言を頂きました(笑)

EPSON R-D1x/C Sonnar T*1.5/50 ZM/Photolier 1.22/LR 5.7

[PR]
by RoyScheider11 | 2018-01-23 12:34 | EPSON R-D1x | Comments(6)
Commented by halu-0623 at 2018-01-23 19:00
自転車なんですね!雪が積もりすぎて、一瞬何かよくわかりませんでした(笑
雨や雪のように動くもの(?)を写真に収めるのは難しくて、私は一度も綺麗に撮れたことがありません。
Royさん、素敵に撮れていますね^^

昨年の夏、宮島の花火大会を自宅ベランダから撮ろうと頑張ったのですが、何かが爆発し、まるで有事が起こったかのような不安な写真ばかりで残念でした...(泣
Commented by RoyScheider11 at 2018-01-24 08:23
> mineさん
返信が大変遅くなり、誠に申し訳ありません。
いつもコメントを入れてくださり、本当に感謝致します。

そうですね、肝心の被写体の説明が全く無かったですね(汗)。
いつも自転車がただ並んでいるだけの光景が様変わりしていることに驚いて、自然にカメラを向けてしまったところがあります。

本当は別の場所で撮った写真が本命だったのですが、そちらはこのアップしたもの以上にひどい仕上がりでして(笑)、かろうじて雪が降っている状態がそこそこ写っているのが今回の写真なんです(汗)。

花火も難しいですね~。
私も花火撮影に何度かチャレンジしたことがありますが、ブレていたり煙がモクモク写っていたりと散々な出来で、今回の雪景色と同様に散々でした。

近年使っているカメラでは花火を撮ってみたことがないので、機会があればリベンジしてみたいと思います(※かなり難しいとは思うのですが^_^;)。

長文及び乱文・乱筆、失礼致しました。
Commented at 2018-01-26 14:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by surgeon24hrs at 2018-01-27 05:25 x
こんにちは。

随分と降ったのですね。
我々も今年は寒波で散々な根にあっていますが、ここまではゆくは積もりませんでした。

雪なのにカメラを持って出ようと、という意気込みがあるという事実だけで、尊敬してしまいます。私なんて、チョイと寒いだけでもすぐに降参ですよ!
Commented by RoyScheider11 at 2018-01-27 11:02
鍵コメ様、身に過ぎるコメントを入れて頂き、本当にありがとうございます。
大変気恥ずかしい内容で、なんと返信すべきか本当に悩みました(汗)。

いつも言葉をいろいろ調べ、時間をかけてコメントの文章は考えておりますが、写真と同様にまだまだ未熟だと自身では思っております。

本当に『伝わる』文章を書くことの出来る方は、私のような長文ではなくもっとシンプルかつ読みやすいものになると思っています。
私の文章はもっと推敲を行ってからコメントすべきですが、そこまで時間をかけることが中々出来ずに、大変失礼ながら長文のまま投稿することがほとんどです。

これからも折に触れコメントさせて頂きたいと思います。
よろしくお願い致します。
Commented by RoyScheider11 at 2018-01-27 16:37
> surgeon24hrsさん
コメントを入れてくださり、本当にありがとうございます。

(私の住んでいる地域にしては)めったにない雪の降り方でした。雪国の方々からすれば、『こんな程度で何を言っているんだ!』とお叱りを受けそうですが…。
雪は1日だけだったものの、観測史上最強クラス(笑)の寒波が押し寄せた為、寒さの厳しい日々が続いております。
そちらも一部の州では凄まじい寒さとなっているとのニュースがありました。くれぐれも御自愛ください。

>雪なのにカメラを持って出ようと、という意気込みがある…
いえ、私も普段の何事もない生活であれば、雪が降り積もっている中でカメラは持っていかないです(※防滴防塵のカメラではないし…)。
娘が生まれてから娘以外の撮影をほとんどしていなかった為、『ここで撮らずにいつ撮るんだ!』と一念発起して出かけました。

>チョイと寒いだけでもすぐに降参ですよ!
実は私も寒さに負けているんです。
翌日の午前3時頃には雪がやむとの予報だった為、『ここで外に出れば、雪が一番降り積もった状態が撮れるかもしれない』とアラームをセットしたのですが、あまりにも寒すぎてベッドから出られませんでした…。

長文及び乱文・乱筆、失礼致しました。


<< C Sonnar T*1.5/... サンタさんの忘れ物 >>