耕運機(その2)

c0334718_23095402.jpg
いつからか、この耕運機を撮りたいという気持ちが芽生えてきました。

耕運機の知識など全くありませんが、少なくとも最近の機種ではなさそうなのは一目瞭然です。
また錆の進み具合から見て、相当長い間この場所から動かずに放置されているのは想像に難くありません。

『故障して動かせないのかもしれない…』
『春には処分されてしまうかもしれない…』
想像はどんどん悪い方に進んでいきます。

それならさっさと撮ればいいのにと思われますが、この耕運機を撮るには2つ問題点がありました。

1つはこの耕運機の目の前に侵入防止用の網があること。
もう1つは畑の中にも入って撮影したいのですが、畑で作業している人に一度も会えていないことです。

特に畑の所有者には撮影許可を頂く為に何としても会っておきたいのですが、私が通る朝晩には一度も見かけたことがなく、日中帯に畑の手入れをされている様でした。

土日の日中帯に見に行っても誰もおらず、これはもう平日に有給休暇をとるしかないのか、と考えておりました。

次回に続きます。

SIGMA DP2x/SPP 5.5.3/LR 5.7

[PR]
by RoyScheider11 | 2017-04-20 23:11 | DP2x | Comments(0)


<< 耕運機(その3) 耕運機(その1) >>